ドクターMの薀蓄ブログ

あんどう歯科医院トップへ戻る
2017/06/26

インプラント症例数

こんにちは、
宮崎県 日向市駅東へ歩いて1分。
あんどう歯科 日向インプラントセンターの神村です。
ただ今、歯科助手さん、歯科衛生士さん、大募集中!

インプラント治療のご相談は、
メール相談や電話相談、
当院に来院され直接口答で相談されるケースなど様々です。
質問には、費用、治療期間、痛みは?
など様々ですが、
とても言いにくそうに
「どれくらいの症例をされていますか?」と質問される患者さまもいらっしゃいます。

平成16年〜平成29年4月までの症例数の報告をいたします。

1歯のケース  510症例
2〜3歯のケース  365症例
多数歯〜全顎ケース82症例
入れ歯をインプラントで半固定したケース
          53症例

写真は、前歯を1歯失ったケース。

入れ歯は取り外しのが必要です。
保険治療だと金属のバネが見えます。
ブリッジを選択すると固定式ですが
両隣の歯を大きく削る必要があり
ダメージが続くと将来共倒れする可能性があります。

それぞれの治療法には利点、弱点があります。
このケースの場合は、インプラント治療を選択したメリットはとても大きいと思います。

次回は、2〜3歯のケースについて報告いたしますね。

2017/05/09

インプラント 選択肢

こんにちは、
宮崎県 日向市駅東へ歩いて1分。
あんどう歯科 日向インプラントセンターの神村です。
ただ今、保育士さん、歯科衛生士さん、歯科医師 、大募集中!

歯を失った後の治療法は、ブリッジ、入れ歯、インプラントがあります。
失った歯が少数の場合は、この3つの選択肢から選べます。
多数の歯を失ってしまった場合には、入れ歯かインプラントの選択になります。

それぞれの治療法に利点や弱点がありますので、私達は、患者さまに正確な情報を提供して
ご自身に最適な治療法を選択していただいております。

インプラント治療を希望されて来院された患者が、私達のカウンセリングをお受けになってブリッジや入れ歯を選択するケースも少なくありません。

写真の患者さまは、カウンセリング後に上下顎の全てに固定式インプラントを希望されました。

写真上
インプラント埋入後のレントゲン写真。
上下2回に分けて手術をしています。
治療期間中は、既存の入れ歯に手を加え使用していただきます。

写真下
上部構造装着後のレントゲン写真。
メンテナンスには必ず来院され、
ご自身でのお手入れも完ぺき。
インプラント、天然歯ともにとてもきれいにされています。
先日は、スタッフにおいしい果物をありがとうございました!

2017/05/01

連休 5月

こんにちは、
宮崎県 日向市駅東へ歩いて1分。
あんどう歯科 日向インプラントセンターの神村です。
ただ今、歯科衛生士さん、保育士さん 大募集中!

5月の連休のお知らせです。

5/3(水)〜5/7(日)までお休みさせていただきます。
5/2(火)は、17:00までの診療になります。

よろしくお願いいたします。

写真は、今年の2月の医院合宿2日目
『みんなでサイクリング』の様子。
船井総研のSさんにも参加していただきました。
神社に行ったり、海に行ったり、坂道登ったり
とても寒かったけど楽しかったですね。
前日は、食べ過ぎ、飲み過ぎでしたけど...

もう5月です...

早い!

2017/04/17

夕方

こんにちは、
宮崎県 日向市駅東へ歩いて1分。
あんどう歯科 日向インプラントセンターの神村です。
ただ今、歯科衛生士さん、歯科医師 大募集中!

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
4月に入って日も長くなりましたね。

夕方、学校から帰ってきたうちの子と
日が暮れるまで近所の海で釣り…

写真上 
制服の上にライフジャケット。
最近の海辺はとても整備されています。
しかし、海に落ちると上がる場所が
少ないのです。

写真下 
約20分で終了。
小型のカサゴが3匹
から揚げにするとおいしそうですが
今回は、リリース。

海が近くて、川が近くて、山が近くて、夜は星が近い。
宮崎 ひゅうがは、良い所です。

2017/03/15

ご高齢者のインプラント治療

こんにちは、
宮崎県 日向市駅東へ歩いて1分。
あんどう歯科 日向インプラントセンターの神村です。
ただ今、歯科衛生士さん、歯科医師 大募集中!

先日、治療が終了してメンテナンスに移行した患者さま…
ご年齢は80代。

写真上(術前)
レントゲン写真右側に白く写っている金属製のブリッジ…
後方(一番右側)の支台となっている歯が疲労で歯根破折を起こしました。
要抜歯です。
ブリッジのデメリットは、支台となる歯に継続的なダメージを与えること
一旦、装着してしまうと、このリスクがら逃れられないのです。

抜歯した後
治療となると選択肢は、入れ歯かインプラントか延長ブリッジです。

患者さまのご希望、お口の中の現状、全身状態、、ライフステージ、環境…など
ご一緒に治療プランを考えます。

写真下(治療後)
レントゲン写真右側にはインプラント。
白く見える上部構造はジルコニアセラミック。
汚れが付きにくく衛生的、とても強度があります。

メンテナンスは、最初は1か月後、
ブラッシングの状態をみながら
2か月そして3か月の間隔で行います
(最長で6か月間隔)。

患者さまは、とても健康。
姿勢もよく、お声もしっかりしていいます。
そして、いつも笑顔!

とてもお若く見えます。


次回のご来院お待ちしています。

前ページ TOPページ 次ページ HOMEページ

あんどう歯科医院トップへ戻る
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel